本文へ移動

Blog!

Blog

あげいし建築工房の「間取り会議」:条件不利地は実はおトク!?

2018-04-24
マイホームを建てるとき「絶対にこれが正解」というものはなく、家の数・家族の数だけ答えがあると言っても過言ではありません。
例えば、ちょっぴりお安い価格で取得できる変形地や日当たり条件の悪い土地での家づくりは、プランニング次第でおトクに快適な住まいを叶えることができるんです。
 
日当たり条件の悪い土地の場合、条件にもよりますが、ご提案として取り入れているのが、「2階にリビングを持っていく」というプランです。
日中は学校や仕事に出ているため、あまり使うことのない子供部屋や、夫婦の寝室は、1階に配置すれば、日当たりの悪さを気にする必要はありません。
 
2階リビングは周囲の建物の影響を受けることも少なく、日当たり良好。
風通しも良く、空を間近に感じることができます。
もちろん隣家との窓位置も気をつかってご提案しています。
 
「少々日当たりが悪くても設計でカバーして、土地を安く購入する」
 
そんなご提案ができるのが、家づくりのプロであるあげいし建築工房。
アトリエ建築家と共につくるR+houseでは、建築家の視点も加わり、柔軟に間取りをプランニングいたします。
 
また、パッシブデザインを念頭に置き、住まいを風と光の入り方まで考えてデザインします。豊田市など東海エリアの気候にあった家づくりをご提案するあげいし建築工房で、条件不利地でも理想の住まいを実現させてみませんか?
あげいし建築工房株式会社
〒471-0046
愛知県豊田市本新町9丁目3-1
TEL.0565-42-2151
FAX.0565-42-2181
1.■総合建設業
2.■新築住宅の設計、施工
3.■既設住宅のリフォーム、修繕
4.■損害保険代理店業務
TOPへ戻る