Blog!

Blog

住まいと収納:桐を採用したクローゼット

2018-03-29
4月から始まる新生活にワクワクしている方も多いのではないでしょうか?
それにともない、新しい物や道具が増えたり、また冬から春へと移り変わり、衣替えなどを行なったり…。荷物の整理や片付けは、いつの時期でも住まいのキーポイントになりますね。
 
今回は、住まいの収納についてのご紹介です♪家づくりの際には、パントリーや納戸、床下収納、ロフトなど後から困らないように収納スペースを豊富につくっておくことが大切です。
 
収納スペースのひとつとしてオススメするのがファミリークローゼット。ご家族の衣類を一箇所に、まとめておけるので、洗濯物の片付けも一度で済みます。季節の変わり目の衣替えも、簡単ですね(^^)
 
また、あげいし建築工房のクローゼットの特徴は、無垢の桐を採用している点。桐は軽くて丈夫なので、古くから箪笥の素材として使われてきました。無垢材の調湿作用もあるので、湿気対策も安心です。
 
桐を採用したクローゼットは、これまでにOBの皆さんにも好評をいただいています♪また中段を設けて、スノコを配置することも可能です。
 
住まいの収納について、また家づくりやリフォームについてなど、お困りごとがありましたら、お気軽にご相談くださいね♪
 
【ホームページ:お問い合わせフォーム】
あげいし建築工房株式会社
〒471-0046
愛知県豊田市本新町9丁目3-1
TEL.0565-42-2151
FAX.0565-42-2181
1.■総合建設業
2.■新築住宅の設計、施工
3.■既設住宅のリフォーム、修繕
4.■損害保険代理店業務